人気ブログランキング |

カテゴリ:CPFE(気腫合併肺線維症)( 3 )

今年の4月に肺炎球菌ワクチン接種を受けました。
その時にワクチンは2種類あり日本ではニューモバックスだけの接種ですが他国では2種類の接種が奨励されているようです。
自分のように肺疾患の人はプレベナーも接種した方が良いと言われたのでそのつもりです。
間隔は1年開ける必要があるそうなので来年受けます。

肺炎球菌ワクチンやインフルエンザ予防接種はCOPDの急性増悪のリスクを減らすそうです。




昨日診察に主治医が週一近くの病院に来ているので、此れからはそちらで見てもらうことに。
近いので楽です。

さて結果ですが肝臓の数値が上がってしまいました、断薬して数値が戻ったら100mgにして続ける予定です。


自分の場合肺気腫も合併しているのでCPFE
です。

肺高血圧症と肺がんリスクが高くIPF より予後が悪いようですがどうしようもありません。
どう向き合うかただ悩んでいる毎日です。